no-image

お願いします。 銀行の手形借入金の返済期日に、返済して、同時にまた…借入金額

この度、戸建住宅を購入しまして住宅ローン控除を受けるため確定申告書を書き始めたところ分からないところが出てきたので質問させていただきます。
住宅購入金が1700万円で住宅ローンの借入金額が2290万円です。
その差額分は太陽光発電、オール電化に変更したので約380万円ほど上乗せで借入しました。
そこで質問なのですが住宅購入金が1700万円なのに年末残高証明書の記載が2270万円になり差額分が証明できないのでどうしたらよいのか分からなくなってしまいました。
詳しい方いらっしゃいましたらご教授願います。

>その差額分は太陽光発電、オール電化に変更したので約380万円ほど上乗せで借入しました。
その追加変更工事は、口約束ではないでしょう。
追加変更工事契約書、別途工事契約書等の契約書は作成してないのでしょうか。
もし無いようなら業者に作ってもらうこと。
それを使って申告すれば、ローンと同程度の額になり問題なく申告できます。

2017/1/22 17:16:38

別途工事契約書はかわしています。そうしますと建物購入金のところは住宅と付随工事を合わせた金額を書き込むことができるのでしょうか?>

住宅ローン控除について。
夫婦で連帯債務にて土地・建物を住宅ローンで購入する予定です。
このような考え方でよいのでしょうか?・借入額2800万・期間35年・夫婦27年度年収他夫 年収360万、所得税7万、住民税15万妻 年収180万、所得税3.5万、住民税2.5万・土地建物所有権割合夫7:妻3借入額が2800万なので、1年間28万の控除が限度。
(長期優良住宅ではないです)仮に残額を2800万とした場合の控除額の計算。
【夫】280000×0.7=19600070000(所得税)+135600(住民税控除限度額)=205600控除限度額が196000円なので、限度額まで控除される。
【妻】280000×0.3=8400035000(所得税)+25000(住民税)=60000限度額には足りてないが、60000円控除。
【夫+妻】256000円(196000+60000)このような計算方法でしょうか?

借入金は物件の持分で案分されるのでそう言う計算になると思います。
土地・建物を各々その割合で持分を登記すれば良いと思います。

2016/7/5 10:41:04

今回は、住宅ローン控除を夫婦で受けるために、土地・建物の割合をきめましたが、所有権をわけることのデメリットなどはありますか?>

無担保借入金の限度額について先日主人が携帯の機種変更をした際、提携のクレジットカードを作るのが割引条件だったようで、カードを作る手続きを行いました。
その入会申込書の申込者情報の欄に無担保借入件数3件。
無担保借入額950万円とありました!勤続年数約15年、年収400万強なのですが、無担保で950万円ほどの借入れができるのでしょうか?2年ほど前に車のローンを組み残金約150万ほどと、10年ほど前に100万限度額のカードを作ったのは承知しています。
(共に信用金庫です。
)それを差し引いても残り700万円も無担保で借入れがあるということなのでしょうか?主人が帰って来たらもちろん聞くつもりでいますが、仕事の都合で月曜に帰宅予定です。
その前に主人の年収で、これほどの無担保ローンをつくれるものかと疑問に思い質問させていただきました。

カード申込み書の無担保借入欄はキャッシングの事ですから自動車ローンは含まれません(記入欄外に注釈付きで注意事項が書かれてるはずです)ご主人が間違えて記入したと仮定するなら相当な慌て者か注意力が足りない方かもしれません(笑)本題ですが2010年6月に貸金における総量規制が施行されました。
年収の1/3まで無担保借入が出来ない法律です(銀行からの借入は除く)また翌年12月には割賦販売規制法が施行されました(キャッシング以外の物品ローン等を収入で規制する法律)つまり平成10年6月より前に貴女の知らない借入(700万円?)が有ったなら2年前の自動車ローンは否決されたはずです。
また総量規制以降に法律とは無関係な銀行から借りたと考えるのも無理があります(銀行が貸す訳がないからです)よって950万円は有り得ないと結論付けますが自動車ローンと信金ローンの合計250を950と記入間違いしたのか他に借入が有るのかまでは断定出来ませんが総量規制外とは言っても400万円の収入で既に250万円の負債が有るなら消費者金融でも30万円が限度だと思いますがいずれにしろ人騒がせな旦那には違いない(汗)

2013/6/22 21:04:59

損益計算書上における借入金の考え方収入売上高 1000000円支出材料費 250000円人件費 350000円借入金返済 200000円借入金利息返済 100000円税金50000その他支出なし支出合計 950000この場合の準利益は1000000‐950000=50000となると思いますが、損益計算書上はそうでなく、借入金の返済額(200000円)は無視して1000000‐750000=250000円の純利益になるそうです。
ちなみに利息が0%の場合、借金はいくらあっても、また、いくら借入金を返済しても純利益には関係ないことになります。
しかし、実際、借入金を返済するのは売上高からです。
この辺がよくわかりません。

新たに20万円を借りたからと言って、利益が20万円増えません。
この20万円は収入でなく、返さないといけないお金だからです。
借りたときに利益にならないお金なのですから、返すときに損失にならないのです。
お金を借りてくれば儲けが増えるような計算では、いくら儲かったのかわからなくなってしまいますから、借入金の増減は、損益計算書に影響しないようにしているのです。
そのために、借りたときから、借入金の残高は、マイナスの財産として評価します。
現金20万円を借りた時点で、企業の財産がどうなったか考えれば、資産である現金が20万円増えましたが、負債である借入金も20万円増えました。
資産(プラスの財産)と負債(マイナスの財産)の両方が同じ金額だけ増えるので、利益ではないのです。
借入金を返せば、現金が減りますが、借金の残高も減ります。
資産と負債の両方が同じ金額だけ減るので、損失ではないのです。

2014/9/28 08:43:45

chiebukuromemberさん
ありがとうございます。
借入金の返済金額はどこ見ればわかるのですか?
PS:間違いで同じ質問を投稿しています。申し訳ありません>

金利についての質問です。
120万を5年の支払いに対して、金利総額30万でした。
年利は何パーセントですか?補足私も最初は5%だと思ったのですが、どうも違う気がしたので質問いたしました。
9%台が二人いますので、恐らく9%台だと思いますが、発想、着眼として何が違うのでしょうか??

借入金1200000円金利総計300000円合計1500000円を5年(=5×12=60か月)で返済したのですから毎月の返済額は25000円でしたね。
(25000円×60か月=1500000円)http://keisan.casio.jp/exec/user/1351503301(作者:XeX さんに感謝)買い物の金額 1200000円(ローンの借入額です。
頭金は除くこと。
) 全返済回数 60回 初回支払額 25000円 二回目以降支払額 0円 (初回と同じ金額なら0を指定)小数点以下表示桁数 桁 計算モード 簡易計算 精密計算 計 算 クリア保存・呼出実質年率 9.154%………………………………………………………………(答) 総支払額 1500000 円 ———————————————–簡単な漸化式残金をx[n]とすると(nはnか月後ということ)x[n+1]=R?x[n]-H(毎月の金利をrR=1+r借入額をK毎月の返済額をHとする)を解くとx[n]=(K-(H/r))?R^n?H/r————————————————

2018/1/13 18:45:43

もし,借入額が900000円で金利合計が300000円
合わせて総額1200000円であれば
買い物の金額
900000円(ローンの借入額です。頭金は除くこと。)
全返済回数
60回
初回支払額
20000円
二回目以降支払額
0円(初回と同じ金額なら0を指定)
実質年率
11.956%…………………………………………(答)
総支払額
1,200,000円
>

ローンを一括で全額返済するべきか。
ローンと言っても、結婚前に 旦那名義で建てた旦那の実家で、私たち家族は住んでいません。
義両親が住んでいます。
旦那 42歳公務員 貯金2500万円私 33歳 パート勤務 貯金800万円子供 1歳ローン残り2200万円現在家賃0の官舎に住んでいますが、来年異動が決まり引っ越すことになりました。
住むところは安い官舎を希望していますが入れるとは限りません。
また、今の私のパートも、在宅ですが違う土地に住むことにより、 できなくなります。
そうするとお金がなく、カツカツの生活になりそうです。
パートも新たな地で探すにはまだ子供も小さいので、保育園の問題もあるし、簡単には見つからないと思います。
しかしたしかにローンがなくなれば貯金できますし、生活に余裕が出ます。
旦那は投資が趣味でしたがローンの残高のハガキが来て私たちのために決めたみたいです。
でもローンを完全に返済したらお金がなくなります。
今ローン返済するのは妥当でしょうか? ちなみに私は義両親との同居は絶対にするつもりはありません。
あと、義両親にお金を払ってもらうのも、無理です。
義両親にコキ使われるのが目に見えているので、、、。

↓の、借入金額蘭に残債を記載頂くか、借り入れ当初から借入金額を入力し、http://keisan.casio.jp/exec/system/1256183302シュミレーションしてみてください。
結構な金額の金利が浮くはずです。
あなたのご主人は投資が趣味との事でご聡明な方だと思いますので、その金利分を投資で生み出すのがいかに困難な事かをよくご存じなのでは??ご聡明なご主人の事ですので、その浮いた分を再投資したいと言いそうですが。



①お金が無くなる→借金も金利もなくなる。
②毎月のローンの支払いが無くなる→支払っていると思って貯金すると、プラスに転向する。
③あなた又はあなたのご家族が何らかの突発でお金が必要になり借入をする際にも完済履歴は有利。
なので、完済をお勧めします。
ご主人の金利分の投資で貯金が元に戻るかもですよ・・・

2017/7/10 19:28:58

抵当付借入の件で質問です。
現在複数行から借り入れがあり、そのうちの一行で担保がついている不動産が売却できそうな状況で、その売却金の80%ほどが担保金額です。
なかなか銀行の貸付が厳しい状況ですので、できるだけ売却金は手元に置いておきたいです。
ちなみに当社では年1回バンクミーティングを開いて、返済分の金額を差し引いた折り返しの貸付を銀行とすり合わせしています。
売却金からの返済を最小限に済ませるのにはどのような手があるでしょうか?またそれ以外の借り入れのある銀行もその売却金から返済を要求したりするものでしょうか?お教え頂けましたら有り難いです。
よろしくお願いいたします!

>その売却金の80%ほどが担保金額です。
「担保金額」とは何ですか?根抵当権の設定極度?抵当権の被担保債権残高?取り敢えず「不動産の売却で、必ず返済しなければならない借入金」と理解します。
>売却金からの返済を最小限に済ませるのにはどのような手があるでしょうか?資金の必要性を訴えるしかないと思います。
それを銀行側が認めるかどうかでしょう。
因みに「売却益」などは発生しないのでしょうか?結果として法人税に跳ね返るのなら、納税資金として確保は必須ですがね。
>またそれ以外の借り入れのある銀行もその売却金から返済を要求したりするものでしょうか?「返済を要求」されることは十分に考えられます。
しかし、実際に各銀行がどういう態度で出てくるかは、御社の状況が全く見えないので何とも言えません。
また、銀行(特にメイン)が御社に対してどのようなスタンスで臨んでいるのかにも依ります。
(再生支援なのか回収なのか)

2016/6/1 14:59:41

ありがとうございます!
詳しいことは知識が無くわかりませんが、根抵当になります。
確かに売却益で法人税もかかりますのでそこも銀行さんに説明してすこしでも多くキャッシュが残るよう交渉したいと思います。
不況業種なので他行にも慎重に交渉が必要なようです。>

教育ローンについて質問です。
教育ローンと自費で、留学にいこうと考えて居るんですが…教育ローンは留学のお金として使ってもいいのでしょうか?また、審査の難易度はどれくらいでしょうか?うちと父は総支給額は30万くらいだったと思います。
母親は、わかりません。
年収はおそらく2人合わせて600万ないくらいでしょうか。
何処かのウェブでは、定住が長いこと、仕事をぶちぶちやめてないことが条件みたいでしたが、家は買ってかれこれ20年はそこに住んでいますし、父はずーっと今の所で働いていますが、母親は3、4年に一度辞めています。

国の教育ローンでも民間でも留学資金はOKです。
年収、信用情報、借入金額などを総合的に審査するので、基準に合えばそんなに難しくはありません。

2016/7/18 05:44:15

住宅ローンの借換を検討しています。
当初借入2700万35年ローンで現在残高が2580万です。
残り33年4カ月になります。
借換先では固定20年1.1%、それ以降変動を考えていますが、借入金額を悩んでいます。
このまま2580万の借入にするか、今200万繰り上げ返済して2380万にするかどうか。
まだ住宅ローン控除が8年残ってるので繰り上げしない方がお得なのか、した方が利息分が減るのでお得なのか、計算の仕方が分からなく質問しました。
繰り上げするのとしないのとでは、いくら変わるのか細かく試算していただけたらと思います。
よろしくお願いいたします。
補足現在のローンはフラット35Sで、10年間095%、それ以降1.55%です。
団信も別に支払っているので団信込みのものに借換ようと思いました。
変動は考えていません。
繰り上げ返済もなるべく行い、なるべく25年以内には返済を終わらせる予定です。

借換を検討しているのであれば、現在適用されている金利と、その金利の種類を書いた方が良いと思います。
200万円繰上返済とありますが、余剰資金が200万円あるという意味でしょうか。
仮に2580万円を借換するならば、その2%の51.6万円程度の保証料が発生しませんか。
2380万円でも47.6万円です。
借換は固定金利とのことですが、どうして20年固定なのでしょう。
20年以内に返済が終わる予定だからでしょうか。

2017/8/9 11:55:42

300万弱住宅ローンに回せる予定です。手数料等も先に支払い、200万ほど繰り上げ返済予定。>

お願いします。
銀行の手形借入金の返済期日に、返済して、同時にまた同額を借りる形の時、借入金の返済額が通帳残高になければいけませんか?それとも、足りない状態でも大丈夫でしょうか?

>返済期日に、返済して、同時にまた同額を借りる・・・・経緯とかその借入の条件などは別として、それは手形貸付の同額継続ですから、預金の残高有無には関係ありません、継続後の返済期日までの利息と収入印紙代などを、別途、支払することになります。
>それとも、足りない状態でも大丈夫でしょうか?回答してます。
当初の条件どおりに継続するのはいいのですが、返済できずに継続するのであれば、銀行の審査・承諾が必要であり、あまりよろしくありません。

2015/8/12 15:03:13