no-image

上場している会社は、銀行からお金を借りているところが多いと思うの…借入金額

また同じようなこと質問します。
初の住宅の確定申告です。
銀行から借りた金額3000万でそのうち住宅にかかる費用が2500万ですが、実際に住宅にかかった費用が2100万と、少ない場合、工事請負契約書は、2100万、銀行の残高証明に記載されている金額は2500万となっています。
その場合、確定申告時にはなんら問題ないとの回答をいただきましたが、税務署や役所あたりから銀行に連絡や調査などはいくのでしょうか?後々問題になったり、銀行からの調査等、面倒なことにはなりませんか?また同じような質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

借入金額が、実際かかった建築費より多い場合は、割合で計算します。
年末残×実際かかった建築費/借入をした総額

2012/2/6 21:12:51

住宅借入金等特別控除に必要な書類について質問です。
控除の申請にあたって、住宅取得等資金の贈与の特例の適用を受けた場合に、その額を明らかにする書類(贈与の申告書の写しなど)が必要と記載されているのですが、写しがない場合はどのように対応したらよいでしょうか?住宅取得の際に親からの援助があったため、昨年確定申告にて贈与の申告をしています。
過去の申告書の閲覧のサービスがあることはわかったのですが、複写はできないとのことで、他に手段はあるのでしょうか?

住宅借入金等特別控除に必要な書類に、贈与の特例を受けた際の申告書の写しが必要だと聞いたことがありませんけど。
心配するだけムダですよ。

2016/1/25 08:32:20

住宅借入金特別控除申請書が届きました。
控除申請するのは2年目です。
1年目で記載した住宅借入金特別控除額の計算明細書が見つからない為わからない点があり質問致します。
連帯債務者がおりますが、全て自分で返済している場合でも負担割合を記入しなければいけないのでしょうか?知っている方がいらっしゃいましたらお力添えよろしくお願いします。

☆、貴方様の9年目以降の税務署から届いた証明と今年分の残高控除を貴方様の分だけ申告するのかと思います。
奥様が連帯保証人でも奥様に収入があるなら、同様に奥様自身が別々の申告申請と思います。
夫婦であっても税制の上では他人であり、発言で贈与となり注意です。
支払の負担によって異なり、証明金額も申告金額も異なるはずですよ。

2017/11/9 21:23:20

「借入・返済・利払」と減価償却費がどのような関係になるのが望ましいのか

設備投資資金の借入を前提とした場合は、借入金の元金の返済額の年額が減価償却費以下の状況がキャッシュフローの観点から経営的に望ましい状況です。

2015/8/2 21:26:19

ふるさと納税の2000円の負担ですむ寄附の金額について教えてください。
ふるさとチョイスのシュミレーションでは住宅借入金等特別控除金額をいくらで入力しても2000円で済む上限金額は変わらないと出てきます。
住宅借入金等特別控除金額とういうのは上限額に影響はないのでしょうか?

住宅ローン控除は、年末時点の借入額の1%が所得税から税額控除されるもので、所得税を超える分が住民税所得割額から控除されます。
ふるさと納税実質2000円負担上限額は住民税所得割額で決まるので、所得税からの控除で済んでいるのなら影響はないのです。
所得税30万の人はローン残高3000万円までなら住民税に影響しません。

2017/9/2 17:08:43

借入金2630万では固定と変動、どちらが良いでしょうか?先日不動産を購入契約しましたが、金利を固定にするか変動にするかで迷っています。
不動産屋から紹介された金利は以下の通り。
①変動 0.875%②固定(フラット35s) 1.89%(1~5年目0.7%、6年~10年目0.3%引き下げあり)ファイナンシャルプランナーからは「今が底値だ(あとは上がるしかない)から固定にすべき」、不動産屋や銀行からは「今の日本の状況から上がる事はまずない、上がるとしても借入金から考えれば返せる利幅」、と言われました。
もちろんどちらの意見も正しいのでしょうが、私としては「上がるとしても返せる」という点が気になります。
本当に金利が上がっても返せるのでしょうか、返せるとしたら何%までの金利上昇幅の事を言っているのでしょうか。
皆さんのご意見を聞かせて頂ければと思います。
また単純に、「私はこの借入金額で固定or変動にした」というご意見でも結構です。
よろしくお願い致します。
【補足情報】購入物件:一戸建て年齢:34歳独身男性年収:500万繰り上げ金額:年間25万予定(返済時期は未定)

悩むなら、半分固定、半分変動とかにしてはどうですか?うちは6:4くらいで固定が多いです。
変動を4にした理由は、いざ金利が上がったとき対応できる分の貯蓄があるからです。
もし、急激に上がったときはその貯蓄でかなりのローンが返せますのでローンを払えなくなるようなことはないと思います。
今は変動金利が落ち着いているので、固定の方の繰り上げ返済を頑張っています。

2012/9/16 17:23:58

お世話になります。
今回新築するにあたり住宅ローン控除についてですが次のような場合は損をしてしまうのでしょうか??借り入れ総額3400万11月 土地代 1000万12月 中間金1700万翌年3月 700万つなぎ融資?で利息を払っています。
ローンを組んだからでお恥ずかしい話ですが3400万で住宅ローン控除が適用されるか教えていただければと思います。

住宅ローン控除は、借入金額もしくは売買契約(請負契約含む)のどちらかの金額が少ない方が適用されます。
手付金や中間期でいくら払おうと売買金額は変わりません。
融資金額が、金3400万円なら売買契約の金額しだいになります。
売主が業者の場合は、特定取得住宅にあたる為、金4000万円が適用の上限にあたります。
特定取得住宅とは、簡単にゆうと消費税が売買金額に入っているかどうかです。
たまに業者でも売買金額に消費税を含むといった契約書を作る場合がありますが、この場合は特定取得住宅にならない為、金2000万円が上限になります。
土地代金と中間金を払われているところから契約書は、最低でも2通にわかれていると思います。
土地の売買契約書と建物の請負契約書の合計金額と融資金額とで少ない方で申告してください。

2018/2/26 20:07:31

貴重な知識をいただきありがとうございます。大変勉強になりました。>

収支計算書で100万円の利益が有ります、貸借対照表に借入金50万円が有るので全額返済した場合でも収支計算書の100万円の利益に対して税金がかかるのでしょうか?

借入金の返済や未払い金の精算などは、収支(損益)の状態に影響を与えません。
仮に50万円の借入金を返済しても100万円という利益額は変わりませんので、100万円の利益に対して税金がかかります。

2017/12/26 14:36:11

去年の2月に新築を購入しました。
借入金は銀行より1850万円です。
控除を受けるために確定申告をしましたが住宅借入金等特別控除額が179800円に対して戻った金額は一回目60000円ほどでした。
その後会社の年末調整では戻ってきませんでした。
入力はPCですが入力ミスなどあったのでしょうか?もし本来の戻る金額でなければ戻ってくる方法はあるのでしょうか?分かる方がいましたら、詳しく教えていただきたいです。

難しい話ではありません。
源泉徴収で納めた税金の総額が6万円だっただけの事です。
納めた税金より多く戻ってくるなんてことはありえませんからね。
年末調整で戻りがなかったのは、源泉徴収額と、所得税額の数字が一致していたからです。
初年度は確定申告で控除されるので年末調整で控除されるのは翌年からです。
控除しきれなかった額は住民税から控除されますが、全額控除対象になるわけではありません。
控除されるのはその一部です。
たぶんどこも間違っていないと思いますよ。

2014/11/8 22:55:22

上場している会社は、銀行からお金を借りているところが多いと思うのですが、この借入金の金利は通常、変動金利でしょうか。
固定金利を選べる場合はあるのでしょうか。
また、財務諸表のどこを見れば借入金の金利が変動なのか、固定なのか分かるのでしょうか。
お知恵のある方、よろしくお願いいたします。

設備投資などで一定の額を借り入れて回数指定で分割で返済するようなものは、「長期借入金」等の名目で、固定金利の負債。
運転資金などで、1年以内の短期の借入など「短期借入金」等の名目の場合は、日銀短期プライムレートによって変動金利の負債。
というようなのが多いかと思いますが。
財務諸表を見ても金利は書いていないと思います。

2014/9/16 10:54:31